ページトップへ

お客様の声

  • アンケート
  • 東海エリア

「エアサイクルの家」に住んでみて 愛知県 M様

今年(2012年)は連日、高温注意情報が発表され35度を超す日々が、7月、8月何度もありましたが、「エアサイクルの家」のおかげで、一階のリビング、ダイニング、キッチンは、扇風機の弱のリズム設定で過ごせ、一度もエアコンは使用しなくて過ぎ、コンセントは抜いてあります。

 

玄関を網戸にして、南側の廊下、東側、北側のサッシ戸や窓、キッチンの勝手口のガラス戸も上下スライドさせ網戸にして、家の中に空気の流れ道を作ると、外断熱の通気工法のおかげで、とても涼しいです。真夏の昼間、外から帰宅すると、家の中が涼しくて快適なので感激します!。緑のカーテン(西洋朝顔、風船かずら、夕顔、日本朝顔等)効果もあって午後も、南側の廊下サッシ戸を締め、廊下の間仕切り戸も締めて、東側窓からの風の出入りと扇風機の風で、エアコンの出番なし!。二階も太陽が南から照らす時間帯は遮光ネットと雨戸で外からの熱をシャットアウト!。夕方、外気涼しくなったら、南側と東側のサッシ戸や窓を網戸にして空気の流れを作り、就寝時に戸締りしてエアコン28度を1~2時間設定と、扇風機弱のリズム設定(タイマー1時間程)で、夏バテもせず、今年の夏を過ごせました。

 

冬も曇りや雪の日は暖房を使用しますが、晴れの日はポカポカと家の中が暖かく、年中を通しての冷暖房費は以前の家の時と比べると半減です。

 

「エアサイクルの家」は、地球に優しくて、家計にも優しい!を毎年実感しています。何より体に優しい(自然とうまく付き合える)家です。