ページトップへ
  • お問い合わせは0120-13-3196
  • 03-5709-3196

お客様の

  • お宅訪問
  • すべて

心も体も元気になる家

寺井工務店 兵庫県 S様邸

おだやかな田園風景が広がり、四季の移り変わりが景色を彩る自然に恵まれる、兵庫県たつの市。ご主人が生まれ育ったこの土地にエアサイクルを取り入れた家を新築したのは、2010年のことです。天然無垢材をぜいたくに使い、気持ちのよい風を全身で感じられるご自宅では、まだ幼い3人の息子さんたちが、元気いっぱいに出迎えてくれました。

 

基本的な家づくりの姿勢も信頼できて、
使っている天然素材などすべてが体にやさしい

エアサイクルのことは、ご主人が以前からご存知だったのですか?

「家の工法を調べていて、本で知りました。他のメーカーでも同じような仕組みがあったので、ネットでも検索したところ、当時、県内で取り扱っていた工務店が3カ所あって、そのうちの1件が寺井工務店さんでした。家を建てるなら、近くにある工務店が良いだろうと思っていたので、まず話を聞いて資料をもらったことが依頼することになったきっかけです。

機械に頼る仕組みは使いたくなかったし、なにより、自然の力で風を通すのが良いと思いました。寺井さんのところは、基本的な家づくりの姿勢も信頼できて、使っている天然素材などすべてが体にやさしい、と感じました」

 


 

エアサイクルをできるだけ効果的に使えるような工夫が多い

家を建てるにあたって工夫した点はありますか?

「完成までには何度もプラン変更を行いました。キッチンの換気やIH調理器といった少しでも気になる設備はいろんなところからカタログを取り寄せて、実際の見積りで検討したりして。間取りも、ほとんどこちらからの注文です。最初に希望を伝えて、建築基準上でできるのかどうかを寺井さんに考えてもらいました。

あとはやっぱりエアサイクルをできるだけ効果的に使えるような工夫が多いですね。実は、この家のひさしの長さは、夏と冬の陽射しの角度を元に、絶妙に計算 されていているんです。このひさしのおかげで、昼間はできるだけ外の暖かい陽が室内に差し込むようにもできるし、冬の夜は室内の暖かさを逃がさず快適に過 ごすこともできます。逆に夏に強い陽射しを遮ることもできるんです。

部屋ごとの温度差は、ほとんど感じません。部屋ごとの間仕切りを少なくしたのも、そのためです。家の中を風がうまく循環するようにしたかったので」

 


 

冬でも夏でも、裸足が気持ちいい

竣工から1年が過ぎたことになりますが、季節ごとの住み心地はいかがですか?

「正月の夜、仕事から帰ってきたとき雪が降り始めていたのですが、家の中ではエアコンが必要じゃなかったんですよ。冬らしい肌寒さは感じますが、以前住ん でいたマンションの時とは全く違いました。よほど寒いときには、1階のエアコン1台だけ動かして、それで家全体の空気が暖まります。

夏も涼しく過ごせました。2階にも1台エアコンがありますが、午前中の暑くなる10時頃に入れるのと、夜寝る前に3時間タイマーで冷やす程度です。お客さ んが来ると『涼しいね』と感心されるので、『いや、冷房を入れているのは2階だけ』と言うと更に驚かれるんです。2階のロフトも、真夏でも暑くなりません でした。1階だけで50畳の広さになるんですが、エアコンは1階と2階に1台ずつで十分です。電気代は夏や冬にエアコンを使う時でも大体1万円ぐらいで、 オール電化としては非常に経済的な光熱費だと思います。

正直、エアサイクルの効果がこれほどはっきり数字に表れるとは、資料だけでは実感できていませんでしたね。初めは、エアサイクルシステムを利用している家 の見学会にも行きました。市内にある築13年の家で、その夏初めてエアコンをつけた、という話を聞いて『ほんまかいな』と(笑)。普段は窓開けて扇風機だ けで過ごすっていうのも『うそ!?』って半信半疑でした。

でも実際にそういう生活です、本当に。特にこの家の前は田んぼでしょ。水を張っているから夏の風はその水面で冷やされて吹き込んでくるから、気持ちいいですよ。

子どもたちは、真冬でも裸足で家の中を走り回ってますね。お友達が遊びにくると、みんなも自然と靴下を脱いで裸足になって‥‥‥廊下ダッシュして階段のぼって、2階を1周してまた降りて来てリビングをぐるぐる走り回って。冬でも夏でも、裸足が気持ちいいみたいです」

 


 

化学物質を発生させないことや、
空気を調整してくれることの方が大事

健康面でも、エアサイクルは役立っていると感じられますか?

「子どもの成長を考えると、それが大切な点です。元々、体調が悪いことはなかったのですが、マンションに住んでいた時から花粉症の様な症状がひどくなって。建材や内装材に化学物質が含まれている場合、アレルギー反応を起こすこともある、と後から知ったので、自分の家を建てるなら、妻も子どもも、一日の大半の時間を家で過ごすのだから、自然の素材に囲まれた、健康に配慮した家がいいなと思っていたんです。

周囲の人からは、天然材は子どもが遊び回るとすぐに傷つくし、塗り壁も剥がれ落ちたり引っ掻き傷のように残ったりするよ、と指摘されました。確かにもうかなり傷が目立ちますが、それでも、化学物質を発生させないことや、空気を調整してくれることの方が大事です。

機械を使って強制的に管理するよりも、できるだけ自然な状態でできるのが良いところです。目に見えないものですが、大切だと思っています」

 

> 写真集はこちら

> エアサイクルの家を建てる工務店はこちら

> 見学会に行きたい

> エアサイクルの特徴を知る

物件情報

1階面積 101.48㎡(30.8坪)
2階面積 68.77㎡(20.8坪)
延床面積 170.25㎡(51.6坪)
設計/施工 株式会社寺井工務店
兵庫県たつの市龍野町中井196
TEL:0791-62-1746
URL:http://www.terai-koumuten.com/