ページトップへ

エアサイクルの専用部材

壁断熱材

Cmボード


Cmボード

 

エアサイクルの原点は壁ボードのダイヤカットの通気層に象徴されます。壁の中を連通させて自然の法則を活かし空気の流れをつくります。

製品の特徴

ポイント1 / 通気層を備えた外張り断熱材。

ポイント2 / ダイヤカットによりスムーズな空気の流れを創出。

ポイント3 / 素材は自己消火性のポリスチレンフォーム。

 

Cmボードブラック


Cmボードブラック

 

従来のCmボードにカーボンを配合させた高性能タイプ。ZEH(ゼロエネ)住宅への対応商品としておすすめです。

製品の特徴

ポイント1 / 通気層を備えた外張り断熱材。

ポイント2 / ダイヤカットによりスムーズな空気の流れを創出。

ポイント3 / 素材は自己消火性のポリスチレンフォーム。

ポイント4 / ブラックタイプの高断熱素材による断熱効果。

 

FACT-P壁パネル


壁パネル

 

エアサイクル技術が生んだ高断熱・高気密壁パネル

製品の特徴

ポイント1 / 外周部のDWボードにより通気層(エアサイクル層)、通湿層を確保します。

ポイント2 / 構造用合板により耐震性を向上

ポイント3 / 素材はポリスチレンフォーム(自己消火性)

ポイント4 / パネル化による施工性の向上により、気密性・断熱性を確実に発揮します。

 

団欒ボード

団欒ボード

 

壁面に集熱機能を設けたエアサイクル工法(北海道専用)

製品の特徴

ポイント1 / 通気層を備えた外張り断熱材。

ポイント2 / 日射面には集熱層を持つ特殊な断熱材を使用。

ポイント3 / 素材はポリスチレンフォーム(自己消火性)

> エアサイクルについて聞く 

> 詳しい資料が欲しい