ページトップへ

お客様の声

  • お宅訪問
  • すべて

木をたっぷり使った癒し空間

コスモ建設 愛知県岡崎市 喫茶店「炭火焙煎珈琲はなのき村」

木をたっぷり使った癒し空間

物件情報

設計/施工 コスモ建設株式会社
愛知県安城市東栄町馬捨場38-3
TEL:0120-86-1700
URL:http://www.cosmo-air.jp/

エアサイクル工法とバリアフリー設計で、人に優しい空間に

愛知県岡崎市にある喫茶店「炭火焙煎珈琲はなのき村」。無垢材をふんだんに使った落ち着きのある店内は、訪れるお客様の癒しの空間となっています。

喫茶店「炭火焙煎珈琲はなのき村」は、人に優しく、健康的な「エアサイクル工法」で建てられています。ぬくもりのある木をたっぷり使った室内は、居 心地のよい空間に仕上げられています。また、駐車場から入り口の間にスロープを設け、店内はもちろん手洗いやトイレ内まで車椅子でゆとりをもって移動、旋回できるスペースを確保するなど、バリアフリー設計が施されています。これはオーナーのたっての希望で、実現しました。

人に優しく、健康的な「エアサイクル工法」で建てられた、喫茶店「炭火焙煎珈琲はなのき村」。駐車場から入り口の間にスロープを設けたバリアフリー設計です。

 


 

木をたっぷり使ったぬくもりのある居心地良い空間

次に材料の特徴をみていきます。

店内でまず目に入るのが、厚み75mmの杉の無垢材で創られた一枚板のカウンターです。床材も、厚み30mmの杉の無垢材を使用しています。また、天井は杉(白)の無垢材を用いた勾配天井で、広い空間を演出。壁は、松の腰板に珪藻土聚楽(モダンコート)、トイレは天井に桐の無垢材を使い、壁に杉の無垢材を使用しています。

店内につくられた畳席は、天井に桐の無垢材と焼きすぎ竹入り竿を使い、腰板に、松の無垢材板、壁には珪藻土聚楽を使っています。また、ガラス建具の一部にステンドアートを施し、石と苔を使った石庭を配して、落ち着きのある、癒しの空間を創りだしています。

無垢材をふんだんに使った落ち着きのある店内。カウンターは、厚み75mmの杉の無垢材で創られた一枚板のものです。ガラス建具の一部にはステンドアートが施されています。

 

> 写真集はこちら

> エアサイクルの家を建てる工務店はこちら

> 見学会に行きたい

> エアサイクルの特徴を知る