ページトップへ

お客様の声

  • お宅訪問
  • すべて

健康、生活を考えた優しさ

花みずき工房 静岡県 S様邸 

健康、生活を考えた優しさ

物件情報

延床面積 187.951㎡
設計/施工 株式会社花みずき工房
静岡県浜松市西区大平台2-48-33
TEL:053(482)0800
URL:http://www.hanamizukikobo.co.jp/moriyamakazuki/

和風の住まいを希望

静岡県のSさんのお宅は、ご夫婦2人住まい。平屋建ての和風の外観を希望されました。

設計・施工を担当した株式会社サン住宅は、木材、製材業として70年の実績を重ね1966年創業以来、日本の樹木の象徴である檜、杉、松の原木(木材)を直接仕入れ、製材加工し吟味して日本の匠の技である木造軸組み工法を原点として、四季の変化のある日本の気候、風土に順応し、住む人の感性に応え豊かさを求める、調和のある日本の住まいを造りつづけてきました。

量から質へと移り行く中で、伝統ある匠の技に磨きをかけながら、健康を考え、生活安全を考え、環境を考えて時代に流されない心豊かなより質の高い住まいづくりを提案しています。

夫婦2人住まいのため、平屋建てを希望されました。外観は落ち着いた和風です。

 


 

将来を見越したバリアフリー設計

今回のS様のお宅も、ご夫婦のライフスタイルや、将来設計に合わせた、優しい住空間となりました。

LDKはオープンな間取りで、居間の和室の建具をすべて外すとワンルームになるようにし、LDK天井に吹き抜けをつくり、より一層開放感を出しています。また、ご夫婦の将来も考え、廊下の巾や出入り口の寸法を広く取るなど、バリアフリー設計を施しています。

  1. ウッドデッキは広くして、出来るだけ雨がかからないように、屋根を付けました。
  2. 広々とした玄関にも天然素材にこだわっています。
  3. 建具を全部外すとリビングとワンルームになります。

 


 

優しい住空間を実現しました

健康への配慮から、自然素材の使用に徹底的にこだわり、床は桧、杉材(オスモカラー塗装)を使用、壁は珪藻土、漆喰シートを使用しています。またエアサイクル工法を取り入れ、壁内のカビ、結露防止対策をしています。

サン住宅では自然素材を工場まで出向いて本当に納得のいく製品か確認して使っています。使用する木材は、すべて木の目を確認し使っています。こうすることにより、床、柱、梁など材料としては単体でも、同時に見える室内でまとまりのある空間になります。

細かいところまで徹底的にこだわった職人の技が、人にも環境にも優しい住空間を完成させました。

  1. リビングの吹き抜けは、梁組み・小屋組みが見え、開放的になるように設計されています。
  2. 空気の流れ道を考慮した越屋根を採用しています。

 

> 写真集はこちら

> エアサイクルの家を建てる工務店はこちら

> 見学会に行きたい

> エアサイクルの特徴を知る