からだ・こころ・
家の健康をデザインする

からだの健康をデザインする

あなたが大きくなるこの家が、
世界中で一番安心できる
大切な場所となりますように。

ずっと、家族みんなで仲良く幸せに暮らしたい。
そして家族みんなが健康でありますように。
キレイな空気に包まれて、安心して大きくなぁれ。

キレイな空気と
均一な温度

家の中に急な温度差があると、
不快な思いや心臓への負担だけではなく、
家のあちこちに湿気溜まりや結露を起こさせます。
そしてその部分にカビやダニが発生し、
アレルギーなどを引き起こすもとにも・・・。

エアサイクルは
温度差が小さく快適な空間を生み出して
家の中の空気をキレイに保ち、
家族のからだの健康を支えてくれます。

実際に建てたお客様へのインタビュー エアサイクルの暮らしを
のぞいてみる

こころの健康をデザインする

ぬくもりを
すぐそばに感じながら。
家で過ごす時間を
もっともっと楽しみたい。

家の中心には大きな吹抜けがあって
高い天井、大きな窓と広〜いウッドデッキ。
何より大切なのは、いつでも家族の顔が見えること。
家族の笑顔を、いつでもそばに感じていたい。

自然のぬくもりと、
一体感のある空間

エアサイクルの家は家中の温度差が小さいから、
吹抜けなどの開放空間がつくりやすいことが特長。
階段の脇にちょっとしたデスクを作ったり
廊下の一角に書斎を設けたり・・・
家族の触れ合い時間が多く持てる設計ができます。
また、無垢の木材や漆喰など自然素材と相性がよく、
自然のぬくもりに満ちた暮らしが叶います。

風通しがよく、コミュニケーション豊かな暮らしは
ストレスを減らし、健やかなこころを育みます。

したい暮らしは、ここで見つかる エアサイクルが叶える
理想の間取りって?

家の健康をデザインする

家自体も安全で快適なまま
長持ちしてほしい。
私たちの人生を
紡いでいく場所だから。

これから長く暮らす家だから、
丈夫で、安心できる家であってほしい。
キレイな状態のまま、長く住めることも大切。
将来、子どもたちに安心してのこせるように。

自然のチカラを
最大限に活かす

木造住宅の大敵は水分。
壁の中や床下などの「見えない部分」での結露が
カビやシロアリの発生につながります。
エアサイクル工法は床下から壁の中、
屋根裏まで通じる“空気の層”で家全体を包み込み、
自然のチカラで空気を動かします。

空気を動かして木材を乾燥させて
柱や梁、壁や床などの構造が傷むのを防ぎ、
お家を健康で長生きさせます。

家のこと、もっともっと知ってほしい エアサイクルの構造・性能、
空気が動く仕組みを解説。
資料請求はこちら