今までも、これからもずっと仲良く一緒に

大切な想いをつないでいく暮らし

奥様のご両親がお持ちだった土地に、二世帯住宅を建てることにしたご夫婦。
なんだか気になって出会ったのは、エアサイクルの家でした。
きっかけや家づくりのストーリーと実際の暮らしの様子をご紹介。

主人の「何かあったよね」がきっかけ

 もともとこの場所は、両親と、姉と私が結婚前まで一緒に住んでいた家と貸駐車場にしていた土地でした。父が他界して土地を整理することになり、家は母一人には広すぎるので二世帯に建て直そうか、という話が急にバタバタと決まったんです。
 まず何をすれば良いのかわからなくて、とりあえず住宅展示場へ行きましたが、営業さんの押しの強さと拘束時間にグッタリ疲れてしまって・・・見学は2社が限界でした。そしたら主人が「そういえばよく通る場所の近くに、何かいい感じの家があったよね」調べてみると、地元の工務店さんのモデルハウスでした。雰囲気も良さそうだし、まぁちょっと見に行ってみようか・・・と、勢いで予約。
 見学当日は「どうぞご自由に見てください」と、こちらが戸惑うくらいサラリと案内されて、すごく気がラクになって。逆に色々質問したのを憶えています。その時に簡単にエアサイクルの話を聞き、エアコンに頼らない暮らし、木や漆喰など自然素材にこだわっていることにすごく惹かれました。「もっと詳しく聞きたい!」とモデルハウスを再訪した時は、実はもう心に決めていましたね。

ふたつの世帯がずっと仲良く

 実は当初から「完全分離型」にしようって決めていたんです。水廻りを別々にした方が、お互い気を遣わずに済むかな、と思って。
 母と私はお互いの家を気軽に行き来するような感覚で生活しています。このちょうどいい距離感が私たちにぴったり。分離型二世帯を考えている方におすすめしたい、抜群の間取りだと思います。

丁寧な仕事に感動の7ヶ月

 家づくりはすごく楽しかったです。じっくり話を聞いて、色々なアドバイスやアイデアを頂きました。その空間の印象を大きく左右するタイルや壁紙などは「◯日までに、ここに見に行って、しっかり選んできてくださいね」と指示されて、都内のショールームに家族全員揃って選びに行ったりしました。そうやって自分たちで選んだことで、愛着が増している気がします。

 そして、大工さんが素晴らしかった!一人の方が責任持ってつくってくださる過程は、見ていて楽しかったし、あっという間に建っていく周りの家とは全く違う、丁寧なプロセスで建てられる家が誇らしくもなりました。母なんて毎週、大工さんの作業を見学しに来ていたみたいです。
 設計士さん、コーディネーターさん、大工さん、庭師さん、現場監督さん、・・・。みなさんおだやかで、チームワークも素晴らしくて、つくっていただいている間、ずっと気持ち良かったです。

夏涼しくて、冬暖かいを実感

 2つのリビングはどちらも風通しが良く、夏でもエアコンをつけなくても心地良く過ごせる日があります。冬もそれほど寒さを感じないので、前の家から持ってきた暖房器具はほとんど使ってないですね。結露とか、冬の底冷えとか、以前はストレスに感じていたことが今は全くない。そのせいか、家にいる時間がすごく増えました。
 以前の家は廊下が寒く、母は寒さが身体に堪えるのが嫌だと、床暖房を希望しました。足元からの自然な暖かさがエアコンよりずっと快適で、採用してよかった、と思っています。

住んでからここが変わった!
実感ポイント

  • 1階に床暖房を入れたのは大正解。以前の暮らしには戻れません!
  • 時々、ウッドデッキでランチ会。ご近所さんとの交流が増えました。
  • エアコンに頼らないことで、予想以上に光熱費が圧縮。嬉しい!

3つのこだわり設計ポイント

住む前から絶対に叶えたいと思っていたこと
実際に住んでみて、叶えて良かったこと
  • 以前の家の大黒柱と雪見障子を移築

    お気に入りのダイニングテーブル、和箪笥、雪見障子、食器棚・・・。想いの詰まった家具や建具を残したい。自然素材と相性のいいエアサイクル工法が叶えた、古い家具たちがしっくりと馴染んだ空間。

  • 檜張りのお風呂

    モデルハウスを見学して、ご主人が特に気に入ったのはお風呂だったそう。「毎日入るところだからこだわろう」
    手入れが大変なのではないか、傷むのではないかという懸念は、OB様宅を見学して綺麗に保たれていることを見て安心。木の温もりと匂いに包まれた入浴タイムは、家族みんなのお気に入り。

  • L字型のキッチン

    2階の中心には、リビングの面積を少し犠牲にしても叶えたかった、奥様の理想のキッチン。作業台が広くて動きやすく、お掃除もしやすい。 
    奥様が時間をかけて選んだタイルは、ガラス質な素材感とブルーグリーンのやさしい色合いがとても美しく、2階全体をバランス良くまとめています。

お気に入りポイント

  • 仲良く並んだ玄関ドアを開けると、2つの玄関の間にそれぞれの家に行き来できるドア。

  • 「トイレは雰囲気を変えてみよう!」と選んだ壁紙は、お客様につい自慢したくなるそうです。

  • モデルハウスで見て気に入ったものの1つ「ハニカムスクリーン」は工務店さんも強くおすすめ。断熱効果が抜群なので、大きな開口部にぴったり。上部が開くこともポイントです。

PlanningPoint

中庭を囲むコの字形状がやさしく家族をつなげる家

「『建築会社との出会いって、結婚相手を見つけるみたいなもの』って何かで読んだんです」と奥様。「いくら凄い人でも、俺アピールの強い人は疲れます。結婚相手は一緒にいてラクで、居心地が良いこと、それが一番大事。それは家づくりも同じ。最高の出会いだったと、心から実感してます」
ではきっと、ご主人とも最高の出会いだったんですね?と聞いたら、軽く照れ笑い。ご主人が豆を挽いて淹れてくれたコーヒーの香りがリビングを包み込む、心地良いひとときでした。

HOUSE & FAMILY DATA
  • 所在地
    神奈川県茅ヶ崎市
  • 家族構成
    ご夫婦+お母様+お子様1名
  • 居住歴
    2年(取材時)
  • 延床面積
    170.78m²