73

ナチュラル・ヴィンテージが
優しく包む…
-2022デザインコンテストエントリー作品

ナチュラル・ヴィンテージが
優しく包む…
-2022デザインコンテストエントリー作品

宮崎県 自由設計
施工工務店㈱住環境工房SHIDA

ご主人は平屋、奥様は2階建てと意見が合わなかったのでエアサイクルの空間を活かしたロフトを提案したところ、小屋裏収納が手に入りプライベート空間も確保できるということで大変気に入って頂き計画がスムーズに進みました。

ナチュラルで可愛い洋風が好きな奥様に合わせ外観から開き戸の把手まで細部にこだわり、玄関アプローチはアンティークレンガにアンティーク調の照明、ポーチはテラコッタ調タイルに目地幅を広くとりラフに仕上げました。
また建具はパイン材の板張りにアイアンの把手を使用し全体を統一し、当社標準仕様の漆喰塗り壁との相乗効果でナチュラル・ヴィンテージに仕上がりました。

設計のポイント

  • キッチン・パントリー

    ウッドワンの無垢のキッチンに造作収納もデザインを合わせて統一感を出しました。キッチン奥に配置したパントリーは収納物が見えにくく、可愛らしいアーチ形の出入口に仕上げました。

  • トイレ・洗面

    洗面・建具は造作で造るため、タイル、照明、水栓等使い勝手も考えアドバイスし施主様に選んで頂きました。トイレは塗り壁のテクスチャーを他の部屋とは変え変化をつけています。

  • ロフト

    大人にとっては収納、子供にとっては秘密基地になるロフト。
    採光と換気を考え窓を設け心地よい空間としました。

アルバム